ホーム 商品紹介 レシピ Q&A 会社紹介 お問い合わせ

■ 旬のおまかせセット

↓購入はこちらから↓
https://bijinhimono.thebase.in/items/19556805
 
※商品の代金の中には送料も含まれております。
※北海道と沖縄への配送には、上記の価格に別途1,000円の
 配送料を頂戴いたします。
 
 
内容量:時期の脂ののった干物を4〜6種類お届け
    干物の上手な焼き方を書いたパンフレット入り
    ※商品画像は一例です。ボリュームの参考に
     なさってください。
    ※商品の指定はできません。
 
原材料:山陰沖産の魚、食塩(室戸海洋深層水 由来)
 
賞味期限:―18℃保存で約1カ月
     ※解凍された場合は冷蔵庫での保管は
       4日程度を目安に召し上がりください。
 
配送の温度帯:冷凍
      (渡邊水産の干物は酸化防止剤や保存料などは
       一切使用しておりません。そのため商品は
       冷凍の状態でお届けさせていただきます。)
 
 
《山陰沖のお魚はおいしい!》
 
 山陰沖は中国山脈からの恩恵を受けていると言われています。
 栄養豊富な山のミネラルが川から海へと流れ込み、
 良質なプランクトンが育ちます。
 それを餌として食べているお魚たちはしっかりと身が肥え、
 脂のりが良くなるのです。
 食べ物が及ぼす影響は人間だけでなく、魚達も同じなのです。
 まさに自然は循環していますね。
 
 
《渡邊水産の干物のおすすめの食べ方》
 
 ・まずはそのままシンプルに焼いて。
  それぞれの味を堪能してみてください。
 
 ・お出汁として。
 
 ・お料理に使って。
 
  www.watasui9899.net
       ↑の弊社HPに【レシピ紹介】ページがあります。
  ぜひご覧になってみてください。
 
 
《渡邊水産の干物を焼く時のポイント》
  まず上手に失敗なく焼くには完全に解凍する
  ことをオススメします。
 
  基本的には海のお魚は身から焼きだします。
  サイズにもよりますが、身の方を中火で約4〜5分、
  皮の方を約2〜3分焼いてください。
  こんがりきつね色になったら出来上がりです。
 
  ●↓下記↓の商品は皮から焼いてください●
   ・のどぐろ開き
   ・甘鯛開き
   ・かます開き
  これらはもともと身が柔らかい魚です。
  そのため、先に皮の方から焼くことをおススメします。
  そうすることで、裏返しにする時にばらけにくくなります。
  ※フライパンで焼かれる場合は特に皮の方から焼く事を
   オススメします。
 
《渡邊水産の干物とは》
 
 ・お刺身で食べられる程の新鮮な魚を使っているので、
  生臭みがありません。
 
 ・掃除がしっかりと行き届いた環境で製造・出荷しています。
 
 ・旬の脂がある魚を使うことにより、焼き上がり後
  ジューシーな食感です。
 
 ・乾燥時間を省かず、適切な時間干すことで焼き上がりが
  ふっくらとしてます。
 
 ・魚の状態を見極めた職人の塩加減により、塩辛くありません。
 
 ・ストレスなく簡単に焼けます。
 (焼いている途中に身がバラバラになる、端は黒く
  焦げているのに中は生焼けということがありません。)
 
 ・きちんと乾燥して製造してますので、焼き上がり後に
  骨がスルッと身からはなれます。
 (焼きすぎ注意です!焼きすぎると骨が身から離れません。)
 
まとめると
 
【焼き上がりがふっくら・ジューシーで
 塩加減がちょうどいい干物】
 
です!
 
なので
 
 ,修里泙涵討い匿べても
 ⇔鼠に使っても、
 
美味しく召し上がれます。
 
※渡邊水産の干物は「下処理が終わった食材」として
 魚料理にも便利に活用できます

 

商品のお取り扱いを行っているお店を知りたい方は、下記のお問い合わせフォームからお願い致します。

取扱い業者の問い合わせ